ライバルと。

 榎本塾の生徒たちの中には、ライバルを見つけて友達紹介という形で入塾して、一緒に勉強する戦略家がいる。この戦略家は非常に良い意味で自分の受験を乗り切ろうとしている。塾で、おしゃべりをしたり、何かをして楽しむという意図ではない。苦しい時も一緒に受験を乗り切ってほしいという気持ちで、1人で戦いながら、休憩している。休憩するときぐらいだと思う。会話を楽しんでいるのは。ただ一時だけの楽しい時間だ。受験を通して楽しいと思えるのは点数が上がったり、模試の結果が良かったりというときだけだと私は思う。だから、今家で頑張れそうにない生徒たち。そのために、塾はあるのだと思うから、少し自分の将来への初期投資だと思って塾に勇気を持ってきてください。同じような意思を持った子供たちがいる。ライバルも見つかるかもしれない。

               宮崎市 英語専門塾榎本塾 塾長 榎本 圧夫