有言実行、無言実行

 最近、世の中で有言実行というフレーズを聞かない。今の世の中で、責任とは何だろう。自分が発言したことに責任を持つということを忘れてしまった世の中になったのではないかと嘆く。モラルの低下が叫ばれている日本。私も、子供たちを連れていろいろなところに行くが、挨拶ができない人、ゴミを捨ててそのままの人、駐車違反している車がたくさんある大型スーパーの駐車場。とても内心腹が立つ。自分の行動や言動に責任を持つとは、他者への思いやりがあって初めて成り立つものだと私は思う。そういう親が少なくなると、子供はどうなるのだろうか。私は、これかの大切な子供たちを預かる身として、どんな子供でもダメなものはダメ、と叱ることができる人間を育てていきたい。もちろん、これはいいと思ったらきちんと褒めている。これら全てが今の教育に足りないのじゃないだろうか。体罰や暴言によって指導するのではなく、生徒の心にほとばしる様な言葉を投げかけ、指導していく。自分のことにきちんと責任が持てる大人になるように。これからも戦っていく。

               宮崎市 英語専門塾 榎本塾 塾長 榎本 圧夫