募集定員状況 5/7(金)時点

 久しぶりの更新です。GW期間中はGW集中特訓を榎本塾で4日間行いました。中学生、高校生が受講しました。榎本塾に行っていない、宮崎県の生徒には勉強時間、集中する力を養う経験、すべてにおいて負けていません。勝っています。それぐらい勉強しました。本当は遊びに行ったり、家族と過ごす時間を犠牲にして頑張りました。

 さて、このご時世、犠牲という言葉が「悪」のように感じる人も多くなっていると感じます。私は、自己犠牲よりも他者犠牲の風潮だった頃の日本が好きです。「人を思いやる。」「物を大切にする。」という表現が好きです。古風かもしれません。時代遅れなのかもしれません。でも、私はそれを人を指導する際に、大切にしています。塾だから、勉強だけ教えてくれればいいじゃない・・・というふうには思いません。もし、この考えは通用しなくなった時代であれば、私は塾をたたみます。それぐらい、大事にしています。英語や他の教科の知識は、20年後忘れています。でも、人間力は失われません。

 話がそれましたが、高校3年生は3Aあと4名、3Bあと6名、2年あと6名、1年あと7名です。中学生はまだまだ始動したばかりですが、中3はあと5名、中2はあと7名、中1はあと9名です。どんどん増えて活気もでてきました。定員なり次第募集は停止します。また、中3、高3は定員に達しなくても7月末で募集を停止します。ご了承ください。

                       宮崎市 英語専門塾 塾長 榎本 圧夫